家を高く売る方法

家を高く売る不動産会社を選ぶ方法

家を高く売るには、相場適正価格を知る必要があります。
一括見積サービスが、あなたの高値売却に役立ちます。
そのために、不動産会社との連携がとても大切です。

【無料】で今すぐできる一括査定はこちら


家を高く売る3つのポイントを教えます

 

家を高く売るには不動産業者選びは重要であることはもはや当たり前のことです。

 

それよりも良い営業担当者を見つけることに労力をかけた方が良いでしょう。

 

販売活動に差がつく要因として、

 

会社の知名度や営業方針、物件を担当する営業担当者の知識、経験、相場感、根拠のある販売戦略が仕事上で求められるスキルがあるかどうかで変わってきます。

 

家を高く売るには、不動産会社に任せきりにするのではなく、あなた自身も知識を身につけ、納得のいく家の売却にしていくことが大切です。

 

そこで、当サイトがお伝えする家を高く売る3つのポイントを解説していきます。

 

 

家を高く売る3つのポイント

相場、あなたの家の価値を知る

 

不動産会社を選ぶ

 

良い営業担当者を見極める

 

 

相場、あなたの家の価値を知る

 

 

まずは時間を効率良く使うためにも、相場やあなたの家の価値がどれぐらいなのかを判断するために、一括査定サイトを利用することをおすすめします。

 

理由は至ってシンプルで、無料で簡単に調べることができるからです。

 

家の価値を上げる方法と調べ方

 

 

ただし、一括査定サイトで、あなたの物件によっては不動産会社側が対応できないケース(地域外)などもあるため、複数の一括査定サイトを利用して情報を受けられるようにするとより比較しやすくなります。

 

 

この相場感を持つことによって、販売計画や、条件の見直しを自分で判断できるようになります。

 

 

また、物件が割高なのか、相場並みなのか、割安なのか、ある程度把握することで売却価格を設定するときにも役立ちます。

 

 

不動産会社を選ぶ方法

 

 

 

ある程度情報を集め、不動産会社の情報や口コミなどをみて、いくつかピックアップしていきましょう。

 

 

その際、ホームページで会社の内容をしっかりと確認することが重要です。

 

 

なぜなら、依頼した場合、あなたの物件がどのように掲載されるのか、コメントや写真が充実しているのか、ホームページ上で物件の掲載の仕方がわかるからです。

 

 

査定を依頼する不動産会社は、あなたにとって良いことを言う不動産会社ではなく、あなたの物件の購入を検討する、

 

 

買い主側目線で見て魅力がある会社か、買い主から選ばれている会社かどうか

 

を見る必要があります。

 

 

これはどういうことかと言うと、買い主側も一生に1度あるかないかの買い物になります。

 

 

1度物件探しをお願いしても、不信感のある対応が続けば、その不動産会社からの購入を見送る可能性が高くなります。

 

 

そのような不動産会社に売却を依頼してしまうと、あなたの物件を気に入ってくれるはずだった買い主が、物件に辿りつく前に離れてしまいます。

 

 

ですから、こういった事を未然に防ぐために、不動産会社のホームページをチェックします。

 

 

1、物件の掲載件数、写真の見栄え

 

2、ブログの更新頻度

 

3、他会社との差別化に関する情報

 

 

1、物件の掲載件数、写真の見栄え

 

ホームページに物件の掲載が多く、写真の見栄えがきれいかどうかは簡単にみることができます。

 

 

中には、ほとんどの物件に写真がない、または一枚しか写真が掲載されていないなどの不動産会社もあります。

 

 

特に他社でも扱える物件(一般媒介)などは、複数の業者で同じ物件がいくつも掲載されてあることもあるので、その扱いや撮影技術など比較できます。

 

また、会社の営業スタンスや人員によっては、そこまで手が回っていない可能性があります。

 

 

そうすると、買い主側からみれば問い合わせ先の入り口部分となりますから、ここに手が回っていないのであれば、納得のいく販売活動は得られないことが判断できます。

 

 

2、ブログの更新頻度

 

物件の掲載と違って、営業担当者にとっては数字につながりにくい部分です。

 

 

もし、ブログやコラムが単なる会社のアピールポイントでしかないと考えている場合、更新頻度は少なくなります。

 

 

ひどい場合、1年近く更新していないケースもありますので、こういったホームページの内容では買い主が魅力や信頼を持てないだけでなく、その会社のモチベーションの低さを感じさせられます。

 

 

このように細かい所まで確認することで、販売活動を適切にやってくれるのかどうかの姿勢や、不動産会社を選ぶ判断材料の一つになります。

 

 

3、他会社との差別化に関する情報

 

ホームページの中に、他社との差別化に関する項目があります。

 

 

これは、ここ最近、購入を検討する買い主も、トラブルにならない物件購入は、大手、中小関係なく不動産会社や営業担当者によると考えている買い主が増えてきているからです。

 

 

そのため、不動産会社も物件だけによる集客だけでなく、それ以外の魅力やサービスを行うことで集客につなげる会社が増えてきているのです。

 

 

物件のことだけでなく、その会社を利用するメリットやサービスを質問してみると良いでしょう。

 

 

他にも、様々なサービスや売却ノウハウのある会社もありますのでチェックすることをおすすめします。

 

参照⇒不動産仲介会社を選ぶポイント

 

 

良い営業担当者を見極める

 

 

 

一括査定サイトでも近所の不動産会社でも、いくつか不動産会社をピックアップたら、次は営業担当者と接することになります。

 

 

営業担当者をうまく見つけることが、家を高く、早く売ってくれることに繋がるでしょう。

 

 

査定額が出るのは、ほとんど机上査定で査定額を出し、そして訪問査定によってより明確な査定額が算出されます。

 

 

この訪問査定を行うのは営業担当者であり、査定額の違いは営業担当者の経験値や知識によって大きな開きがあるのです。

 

 

以前に営業担当者が販売した実績、つまり成約させた実績が査定価格に反映されることもあるからです。

 

 

買いたい人がどのような考えで物件を選んでいるのかを、常に見越したうえで査定価格を決めるべきなのです。

 

 

1ヶ月前と今では、買いたい人の人数や競合物件も異なります。

 

 

営業担当者の過去の主観が入った査定価格は参考程度にし、現時点であなたの物件に対してどのように戦略を立てて販売活動をするのかが家を高く、早く売る秘訣です。

 

 

そして、これから実際に会ったり、電話やメールでの対応も増えてきます。

 

 

その時、こちらの質問に対して親切丁寧に対応してくれるのか、信頼できるのかを見極めていきましょう。

 

 

レインズに登録はしてくれますか?

 

売却に至るまで、どのような販売計画を考えていますか?

 

売却にあたり、こちらがするべきこと、してほしいことはありますか?

 

途中報告はどのくらいの頻度でいただけますか?

 

 

このような質問に対して、具体的で明確な回答が返ってくれば、しっかり対応をしてくれる可能性は高いです。

 

 

例えば、地域限定で探している顧客を狙って、当初は相場より高め出すなどです。

 

 

その他、価格変更はネット上の価格幅(多くは500万単位で区切られる)を考慮して価格変更をしないと効果が少ないなどの、実務上の知識やアドバイス、戦略が組み立てれるかどうかも判断すべき材料のひとつです。

 

 

 

また、実際に営業担当者に対して知識、経験、相場感に関して、知っているかどうかの簡単な質問の例もお伝えします。

 

この物件はどんな物件か知っていますか?

 

これまでどのくらいの物件を仲介されましたか?

 

今後家を買う場合、どんな物件が良いと思いますか?

 

プロからみた、この物件のメリット、デメリットを教えてください

 

家を売ったり、買ったりする場合、どんな注意点がありますか?

 

唐突に聞かれた物件が、どこの物件でいくらで出ているのか、どんな特徴があるのか。

 

 

一戸建てに限らず、その地域の市況を把握できている営業担当者と、全く知らない営業担当者では、買い主を案内しても比較して良さをわかってもらうなどの組み立てができません。

 

 

したがって、お客様からの信頼も得られない可能性も出てきます。

 

 

的確なメリットやデメリットを伝えることや、プロだからこそ売却に関する注意点がすぐに出てこない場合も同様です。

 

 

不動産会社を選んだ後、営業担当者の見極めこそが、あなたの物件が高く売れるのか、早く売れるのかが大きな指標であると考えます。

 

 

よりあなたの物件の情報を拡散し、広めて買い手に知ってもらうことが大切なのです。

 

 

物件を買うのは不動産仲介業者ではなく、買い主であるということが不動産売買の本質です。

 

 

当サイトがあなたの家の売却にお役立ていただければ幸いです。

 

 

>>>売買相場、適正価格を知る

不動産一括査定サイトランキング

不動産売却専門サイト イエイ
・最短で60秒で査定ができる

・運営実績8年以上、大手地元不動産会社が1000社以上

・イエローカード制度で悪徳業者はイエイから契約を解除されるシステムを掲載。より安心して不動産会社を選ぶことができる
お断りシステムの実施。あなたが不動産会社を断りたい場合、イエイが代行して行うシステム

・あなたの家の価値を上げてくれる不動産会社を探せる



HOME4U
・一括査定サイトの中で最も知名度が高い

・業務を提携する基準がとても厳しく選定されており評判の悪い不動産会社は提携できないシステム

・厳密な審査を通った不動産会社しか提携できないため、より高度な査定ができる

・査定後の連絡方法が選べる
ホームステージングサービスが利用できる不動産会社がある





イエウール
地方の物件でも取り扱っている不動産会社が見つけやすい
・イエウールのよくある質問がとてもわかりやすく相談しやすい


・不動産会社の提携数が1200社以上

・最大6社まで査定が可能。査定までの時間は60秒

・とにかく早く売りたい、高く売りたい、営業力のある不動産会社を見つけたい方はおすすめ





家をより高く売るために

よりかしこく不動産会社を選ぶためには一括査定がおすすめです。
100万以上、査定額に開きがあるのも事実です。

【無料】60秒で簡単スピード査定

家の価値を上げる方法 賃貸に出す方法 ホームステージングサービス 大手か地元か会社の選び方 運営者情報