不動産一括査定で業者選び。大手か地元かメリット、デメリットを学ぶ

 

あなたは不動産会社をどのように選んでいますか?

 

ここ最近では、不動産一括査定サイトなどが便利で利用している方も多いのではないでしょうか。

 

その際、家を売るときに不動産会社を選ぶことになります。良く迷うのが

 

「大手か地元の業者どちらが良いのか?大手であれば信用できるのか?中小であれば信用できるのか?」

 

どちらもそれぞれに特徴があり、メリット、デメリットを把握してあなたに合った不動産会社を選ぶことが大切です。

 

 

【あなたの状況から選ぶ】不動産一括査定サイトのおすすめ4選

 

大手メリット、デメリット

 

 

 

メリット

デメリット

圧倒的な信頼感

案件が多いため個別に時間がとれない

販売力がある

特殊なケースに対応できない

 

 

 

メリットとして、大手ですと財務基盤がしっかりとしているのと景気に左右されにくいため倒産の心配が少ないです。

 

 

また、大手は購入層の情報を多く持っているため強みでもあります。広告や宣伝費にも費用がかけられるためメリットとしてあげられます。

 

 

デメリットとして、担当の営業者は一人で8〜10件くらいの物件を抱えるケースもあるので、何かあったときに個人個人での時間がとりにくいということ。

 

対応しきれない場合もあるということです。

 

 

また、不動産は個別性が強いので、特殊な取引も実際に行われることがあります。

 

査定においても標準的なことをベースに行うので、個別の事情に力をいれにくいというのが現状です。

 

 

 

地元業者のメリット、デメリット

 

 

メリット

デメリット

地元の情報力が強い

ネット販売が大手より弱い

対応が親切

安心感がない

 

 

メリットとして地場の小さな不動産会社しか持っていない情報もあること。

 

昔ながらにして地域の不動産取引をおこなっているケースが多いので、情報が入ってきやすいです。

 

また、有利な条件で買い手を紹介してくれる場合もあります。

 

 

人数も少ないのですが、しっかり対応してくれるので信頼しやすいこともメリットとしてあげられます。

 

 

また、デメリットとしては個人でやっている場合が多いので倒産しやすく安心感がないという点はデメリットではあります。

 

その他に大手のような販売力も地域密着の場合は最新の市場情報や地域外の情報ははいりにくい傾向にあります。

 

どのように探せば良いのか

 

家を売る際、まずは複数の不動産会社に査定を依頼してみましょう。

 

 

物件情報とあなたの情報を入力することで、複数の不動産会社に一括で売却査定を依頼することができます。

 

大まかな査定内容がメールで送られてきて、大手や地元の不動産会社を探すことができます。

 

無料で簡単に査定してもらえるので、家を売りたいと考えている場合にはとても便利なサービスです。

 

ですが、良い面と悪い面ももちろんありますのであわせて紹介していきます。

 

まず良い面としては、家を売る際あるていどの相場価格がわかることです。

 

また、あなたの住んでいるエリアで売却を取り扱っている不動産会社を知ることができるのもとても便利なところです。

 

逆に悪い面としては、実際の物件を見て細かく査定をしているわけではないので、契約をとるために高い査定を出してくる会社もあるということです。

 

メールだけでなく、必要以上に営業の電話がかかってきてしまうケースもあります。

 

不動産会社側からしたら広告費を払っているわけですから必死に営業してくることも考えられますので、もし本当にうっとうしいと感じるのであれば利用しないほうが良いかもしれません。

 

実際に利用するとすれば2〜3社くらいに絞って利用しましょう。

 

高い査定を出してくる会社があれば、その根拠と理由を必ず聞くようにしましょう。

 

査定をしてもらったからといって必ず契約しなければならないということでもないですので、じっくり選ぶことをおすすめします。

 

不動産会社の選び方についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

まとめ

 

このように大手、地元中小、それぞれにメリット、デメリットがありますのでどちらが良いということではありません。

 

特に重要なことは規模にこだわることではなく、売却ノウハウがある不動産会社をえらぶことです。

 

 

例えば、瑕疵保険をつけてくれるなどといった、

 

 

売却に特化したサービスがある会社を選ぶとういうことです。

 

 

【無料】不動産会社を比較する

 

 

 

>>>優良不動産会社の見つけ方

不動産一括査定サイトの比較とおすすめ


イエウールの特徴



全国の地方在住の方におすすめ。地方の物件を豊富に取り扱っているため、地元にいても優良な不動産会社をみつけやすい


・不動産会社の数が多くそれぞれに得意分野があるので、難しそうな物件でもマッチングしやすい


・イエウールのよくある質問がとてもわかりやすく相談しやすい


・不動産会社の提携数が1700社以上!


・お客様からクレームの多い不動産会社は、イエウールから契約を解除することができるので優良な不動産会社が多い


・早く売りたい、地方にある家を売りたい、営業力のある不動産会社を見つけたい方はおすすめ

すまいValueの特徴


・東京都内や関東で年収が高い人や属性が高い人ならすまいValue一択でOK。


・あなたが主となり、大手を競わせて高く売ることを考えるべき



・すまいValueと提携してる6社だけで、国内の不動産流通の40%以上のシェアを占めている


・三井、住友、東急など大手の不動産会社に唯一依頼できる査定サイト


・大手不動産会社の提携なので集客力が圧倒的に高い


・すでに獲得している購入希望者の「顧客名簿」が豊富にある


・保有する顧客の中からも候補者を探してくれるので早期売却につながる


・大手ならではの保証サービスが充実している

HOME4Uの特徴


・あなたが初めて家を売却するときに、不動産会社選びに悩んでいるならHOME4Uがおすすめ。


・情報サービス事業で業界最大手のNTTグループが運営している


・官公庁や銀行などが行っている日本最高のセキュリティシステムで、あなたの個人情報を確実に保護するので安心


・業務を提携する基準がとても厳しく選定されており、評判の悪い不動産会社は提携できないシステム


・厳密な審査を通った不動産会社しか提携できないため、より高度な査定ができる


・査定後の連絡方法が選べる


・HOME4Uでは、家を貸す場合にプロに相談できるのでまずは無料相談から


・実績のある不動産会社しか選ばれないため現在は900社ほど

イエイの特徴


・イエイも初めて不動産を売却するならおすすめ。初心者に優しいサポート体制がGOOD



イエローカード制度で悪徳業者はイエイから契約を解除されるシステムを掲載。より安心して不動産会社を選ぶことができる


・お断りシステムの実施。あなたが不動産会社を断りたい場合はイエイが代行して行うシステムがある


・イエイではあなたの家を貸したい場合、複数の賃貸管理会社に無料で賃料査定の依頼できる


・イエイを利用したお客様の97%が「査定額を利用してよかった」と回答


・不動産会社の登録している数は1000社以上ある



不動産会社1社だけで選ぼうとしていませんか?

比較しないで1社だけで選ぶのはとても危険です。

なぜなら、家を売るには相場を知ることが非常に大事だからです。

そのために複数社から比較検討して決めるべきなんです。

不動産売買で損しないためにも一括見積もりがかかせません。

登録は1分くらいで簡単に依頼できます。


【無料】イエウール公式サイトはこちら

このページの先頭へ戻る