知らないとマズイ!トラブルを防ぐための重要な書類

 

 

いよいよ買い主も決まり、購入希望申し込み書を受け取ったら売買契約に進みます。

 

売主は売買契約をするときにあらかじめ用意しておく書類があります。

 

それがこちらの付帯設備表と物件状況報告書です。

 

あらかじめ売買契約の前の日までには準備をして、記入することをおすすめします。

 

 

売買契約の当日に記入する場合も多く、チェック事項も多いため、記入もれやわからない個所もでてくることが予想されますので、余裕を持って記入していくようにしましょう。

 

 

付帯設備表

 

 

 

 

付帯設備表とは、建物に付いている設備の状況を伝えるものになります。

 

買い主が物件を見学したときに、その設備があったとしても、引き渡しされるときにはそれがあるかどうかはわかりません。

 

なので、契約する際にチェックをひとつひとつ行って、あとあとのトラブルを防ぎます。

 

□のなかにチェックをいれていき、設備に不具合がある場合などは備考欄に記入します。

 

 

物件状況報告書

 

 

 

 

 

あなたの物件がどのような状態であるのかを明確にする書類です。

 

具体的には、雨漏り、シロアリ、建物の傾き、地盤沈下などあなたが知っている情報を買い主に
告知して、説明することです。

 

もしこのような事実を買主に伝えなかった場合は、損害賠償を負うことになります。

 

これがいわゆる瑕疵担保責任というものになります。

 

 

そこで、しっかりと建物が傾いているのであれば、傾いていると伝える。

 

雨漏りを過去にしたことがあるのなら、それを伝える。

 

契約の際に、買主がこの事実について確認がとれているのであれば、引き渡し後に問題が発生したとしても瑕疵担保責任を負わなくてすみます。

 

瑕疵保険に入れるのであれば問題ないのですが、あとあとのトラブルを防ぐためにも書類をきちんと書くことはとても重要なことなのです。

 

 

 

>>>売主が契約の時にすべきこと

 

 

不動産一括査定サイトの比較とおすすめ


イエウールの特徴



全国の地方在住の方におすすめ。地方の物件を豊富に取り扱っているため、地元にいても優良な不動産会社をみつけやすい


・不動産会社の数が多くそれぞれに得意分野があるので、難しそうな物件でもマッチングしやすい


・イエウールのよくある質問がとてもわかりやすく相談しやすい


・不動産会社の提携数が1700社以上!


・お客様からクレームの多い不動産会社は、イエウールから契約を解除することができるので優良な不動産会社が多い


・早く売りたい、地方にある家を売りたい、営業力のある不動産会社を見つけたい方はおすすめ

すまいValueの特徴


・東京都内や関東で年収が高い人や属性が高い人ならすまいValue一択でOK。


・あなたが主となり、大手を競わせて高く売ることを考えるべき



・すまいValueと提携してる6社だけで、国内の不動産流通の40%以上のシェアを占めている


・三井、住友、東急など大手の不動産会社に唯一依頼できる査定サイト


・大手不動産会社の提携なので集客力が圧倒的に高い


・すでに獲得している購入希望者の「顧客名簿」が豊富にある


・保有する顧客の中からも候補者を探してくれるので早期売却につながる


・大手ならではの保証サービスが充実している

HOME4Uの特徴


・あなたが初めて家を売却するときに、不動産会社選びに悩んでいるならHOME4Uがおすすめ。


・情報サービス事業で業界最大手のNTTグループが運営している


・官公庁や銀行などが行っている日本最高のセキュリティシステムで、あなたの個人情報を確実に保護するので安心


・業務を提携する基準がとても厳しく選定されており、評判の悪い不動産会社は提携できないシステム


・厳密な審査を通った不動産会社しか提携できないため、より高度な査定ができる


・査定後の連絡方法が選べる


・HOME4Uでは、家を貸す場合にプロに相談できるのでまずは無料相談から


・実績のある不動産会社しか選ばれないため現在は900社ほど

イエイの特徴


・イエイも初めて不動産を売却するならおすすめ。初心者に優しいサポート体制がGOOD



イエローカード制度で悪徳業者はイエイから契約を解除されるシステムを掲載。より安心して不動産会社を選ぶことができる


・お断りシステムの実施。あなたが不動産会社を断りたい場合はイエイが代行して行うシステムがある


・イエイではあなたの家を貸したい場合、複数の賃貸管理会社に無料で賃料査定の依頼できる


・イエイを利用したお客様の97%が「査定額を利用してよかった」と回答


・不動産会社の登録している数は1000社以上ある



不動産会社1社だけで選ぼうとしていませんか?

比較しないで1社だけで選ぶのはとても危険です。

なぜなら、家を売るには相場を知ることが非常に大事だからです。

そのために複数社から比較検討して決めるべきなんです。

不動産売買で損しないためにも一括見積もりがかかせません。

登録は1分くらいで簡単に依頼できます。


【無料】イエウール公式サイトはこちら

このページの先頭へ戻る